耳より情報

いえとち本舗福井の柳田です😄

また雪模様になってきましたね。。。

あまり降りませんようにm(__)m

今日は、【建物はバランスが大事に】ついてお話します。

熊本地震より直下率の数値が建物の耐震性に大きく影響することが

分かってきました。

2000年基準の1.25倍の強度を持つ絶対に倒壊しないと思われていた

耐震等級2の住宅も倒壊していました((+_+))

原因を探ると、直下率の低さが有力な原因の一つではないかと思われる

という見解が出されています。

直下率は、1階と2階がつながっている柱や耐力壁の割合のことです。

構造的なバランスを評価する重要な指標となっています。

倒壊した住宅の壁量は耐震等級2の必要量を満たしていましたが、

柱の直下率が47.5%(適正直下率60%以上)耐力壁が17.8%(適正直下率50%以上)

の特に耐力壁の直下率が小さいプランとなっていたようです。

では、いえとち本舗福井のプランはどうでしょうか。

もちろん全てのプランで直下率60%を超えています(^^)/

安心、安全の為にはバランスが重要という事ですね。

ではまた|д゚)

いえとち本舗では、福井県内の豊富な住宅・土地・物件情報と
賃貸家賃並みの価格にとことんこだわって皆様のご家庭の賃貸脱出を
全力で応援いたしております!
太陽光・補助金関連や住宅ローン・税金等諸費用などのお悩みごとに
ついてもお気軽に何なりとご相談ください!
皆様のご来店お待ちしております。
ビデオ通話による『オンライン相談』も始めましたので
コロナがご心配な方はご自宅からお気軽にご相談も出来ます!

◆お近くのいえとち本舗◆
https://ietoti-fukui.com/shop.php
◆詳しく土地情報がWebで見れるお得なWeb会員登録はこちら◆
https://ietoti-fukui.com/member/entry.php
◆とりあえず行ってみたいという方はこちらからご予約を◆
https://ietoti-fukui.com/member/raiten.php
◆オンライン相談のご予約はこちらから◆
https://ietoti-fukui.com/member/webconsult.php